heart

search

コメント一覧

34436 のレビュー
  • 東京オディエットアモ 代沢ロミオ編
    東京オディエットアモ 代沢ロミオ編
    東京オディエットアモ・ロミオ編、両エンドクリアさせていただきました! 年下俺様ロミオと、没落貴族の令嬢ジュリ…ロマンティックな予感しかしない二人の恋。 ロミジュリモチーフの作品は数多あるけれど、その中でも異彩を放つゲームだと思います! 登場人物の心情描写がとても細かく、随所に散りばめられた伏線をエンディングに向かうにつれて回収されていく緻密なシナリオに引き込まれて、一気にクリアさせていただきました。 イラストは立ち絵・スチルともに繊細なストーリーとマッチしていて、幻想的…スチルはうっとり眺めたくなる美しさでした。 @ネタバレ開始 仮面パーティーでのロミオはものすごい俺様モードで、グラスとか投げちゃうすごい人笑 プレイしながら、コラコラー!そんな危ない事しちゃダメでしょーー!!と謎の母ちゃんモードで見守ってしまうのは、年下キャラのマジックでしょうか…… ジュリに執着・好き好きモードに入ってからは、強引ながらも一途な姿につい可愛いと思ってしまいます。 遊園地デートでは絶叫系を駄々っ子のように逃れようとしたり、可愛い一面をたっぷり拝めました! 弟・団くんと並んだシーンは…アリガトウゴザイマス、年下好きへのサービスとしか思えないツーショット。尊い……(合掌 二人の事を「似てるかも?」と感じるジュリさんの姉属性も良かったです! その後団くんが転げ落ちてしまって弟好きとしては絶叫モノでしたが…よかった団くん、大きな怪我がなくて!! matinéeエンドのクライマックスシーンでは、まんまと騙されました…このまま悲劇がやって来るかと思いきや!一枚上手なロミオ様…エンディングの幸せいっぱいウエディング姿の二人が見られて、プレイして本当に良かった…!!と報われた気持ちでした。 二人の過去のお話については1000DL記念SSにて明かされる…!?との事で、そちらも拝読いたしました。 ロミオがジュリに執着する理由の一つがわかって、やはり二人の恋は運命だったのだなぁ…と。 これは勝手な妄想なのですが、もしかしたらこの二人は原典・ロミオとジュリエットの生まれ変わりで、ようやく東京という舞台で結ばれたのでは…そうだと良いな……と勝手に解釈しております。 そのくらいハッピーエンドの盛り上がりが素敵でした! @ネタバレ終了 演出も丁寧に作られていて、芸術的ながらもスタイリッシュ…そんな素敵なゲームでした。 これからもシリーズ応援しております!!
  • ときどきメモリーズ2Lite
    ときどきメモリーズ2Lite
    5人同時攻略と聞くととても難しそうですが、実際やってみると程よく難しく面白かったです。 初回プレイのスコアは1350で、北海道ちゃんとゆりかもめちゃんから告白してもらえました。 女の子の希望を聞きすぎて不合格になってしまいましたので、目標パラメータを把握しないと全員同時攻略は難しそうですね。 かなり忙しく休む暇がないので、ボイスがあるのがとても助かります。 また再挑戦したいと思います!ありがとうございました!
  • firefly(ファイアフライ)
    firefly(ファイアフライ)
    短いプレイ時間ながら、方言男子と遠距離恋愛の良さがたっぷり詰まった作品でした。 ルビが振ってあるので九州の方言に馴染みがなくても安心です。 主人公が話さないので無口系主人公かと思ったら、そういうことだったんですね。 大学生活など様々な想像をかき立てられました。 これからの二人の未来を見てみたくなりました。 ありがとうございました!
  • モノクローム・モノローグ
    モノクローム・モノローグ
    AとBにわかれた視点がスリルを生み出す、緊迫した雰囲気が続くサスペンスです。 ぐいぐい読ませる勢いと、文章の仕掛けが面白い。 あっという間に最後まで見てしまいました...。 素敵なゲームをありがとうございました。
  • GRIFOS
    GRIFOS
    アクションゲーム風味で面白かったです。めっちゃ怖い><
  • No Mmus
    No Mmus
    先の読めない展開の連続で面白かったです!
  • 世界征服はティータイムのあとで
    世界征服はティータイムのあとで
    水原梓様とSHIA様の合作という衝撃! こんなのプレイしないはずもなく! 甘いのが欲しくなったので、ついにプレイさせていただきました! 楽しくてかわいくてキラキラで、最高に贅沢な短編でした! @ネタバレ開始 礼儀正しいやりとりや、コマンドバトル風なシーンに笑いました。大好き! そしてさすがのイラストに眼福。背景も凄い~! @ネタバレ終了 素晴らしい作品をありがとうございました(*´ω`*)
  • 遥かなるトゥーレへの旅人
    遥かなるトゥーレへの旅人
    アイルランドを旅行した気分になれて楽しかったです。 膨大な写真と土地にまつわる説明、効果音が光る演出。 ちょっと露出もりもりでは?という展開も...........アイスランドの民話なのかな、ファンタジー的要素が盛り上げてくれました。 @ネタバレ開始 ユールちゃんのお色気...?にはじまる女の子たちからの猛アピールと思いきやとんだホラー展開、とてもよかったです。 主人公の生死をめぐる物語を楽しめました。 @ネタバレ終了 素敵なゲームをありがとうございました。
  • Silent Film_
    Silent Film_
    冒頭、独特の設定に疑問符を浮かべながらプレイしましたが、最後までプレイすると、ようやく状況が分かり、スッキリしました!プレイ後は、話の見え方がそれまでとガラリと変わり、足元がぐらつくような不思議な感覚に陥りました。 @ネタバレ開始 美咲くんとのお話で、なかなかぶっ飛んだ世界観&キャラクターであることが分かり、面白かったです。美咲くんが、自身をテディベアと称していたのが印象的でした。 @ネタバレ終了 素敵な作品をありがとうございました!
  • サンクチュアリで朝食を
    サンクチュアリで朝食を
    法則性にはありがたいことに一問目で気づけました(獣選が親切でしたw)が、うっかり2回目の選択でひっかかり…… @ネタバレ開始 そうだった魚肉食でした……そのあとは腐肉食性も思い出せたのでクリア。 @ネタバレ終了 大陸風音楽もあいまって、ガヤガヤしていそうでどこかじっとりとした感じを堪能できました。ありがとうございました!
  • IDOLA(イドラ)【アプデ完了】
    IDOLA(イドラ)【アプデ完了】
    まるで映画をみているようでした。 シリアスな洋画風からコメディまで、作風が幅広く本当にすごいです。 @ネタバレ開始 複数の関係が存在し、それぞれに複雑な想いと事情を抱えており、プレイ時間は短いですが、深みのあるシナリオに魅入られました。 ソフィアの「help me」はヘンリーを助けてほしかったための発言なのか…彼女の笑顔から、何が真意なのか…自分が助かるためにしたものの、ヘンリーと過ごす間にソフィアの中に彼に対する愛情がうまれていた…後半のベラの台詞「思わず涙を流すほど愛を感じる相手」からそうとも思えます。 浮気に気づきながらウィリアムと結婚するミアの方もすごく複雑で、自分は幸せなんだと言い聞かせている場面が印象的でした。ソフィアの心が癒えるのかはもちろんのこと、ミアも彼女が言うように幸せになれるのか…。 大筋からは外れますが「チョコレート」に関する台詞も気になりました。ヘンリーもミアもチョコレートが好き。チョコレートが好きだから、ハロウィーンのスター(=ヘンリー?)にチョコレートがとられないですんだという台詞。カミラもチョコが好き。ピアニストと画家という職業設定とあわせて、色々なワードが関連性をもっているように感じとれました。 真実なんてどこにもなくて、それぞれが見たいものを真実と作り上げている、そんな風に思いました。自分がそれを良いと感じるように見る、まさに偶像なのかなと…(違っていたらごめんなさい…) @ネタバレ終了 書きながら再度プレイしましたが、前回気づかなかったところもあり、何度でも読み返して遊べる作品です。 制作本当にお疲れ様でした。素敵で素晴らしい作品をありがとうございます。
  • エッグノック
    エッグノック
    サムネイルを某動画サイトで見かけ、「これは先にプレイしないと後悔するタイプだ……!」と直感し、やってきました。今は直感を信じて正解と自分をほめています。 地味にタイトルが出るときの音嵌めが好きです。 @ネタバレ開始 初手では地図の見方に気付けず、お目目が合ってしまいました。地球儀にも意味があることに気が付いて「ちゃんと小物も意味持たせてくれてる」と謎の感動。 アニマルとてんしを経てひと段落し、コメントを覗いて「エンドカード登場卵を唯一選んでなかった」ことに気付いてもう一周しなおしました……店員さんのこれからが平和であることを祈ります。 ……プレイヤーが買わなかった卵、どうなるんでしょう?(勝手な不穏予想) 追記:ビフォアエッグノックもプレイしました。一部の謎は解けてすっきりし、またぞわぞわしたもごと全て抱え込んで、今日もモンスターデパートはがやがやとしているのだろうなと思いました。 @ネタバレ終了 さっくりとしたゲームかつ、程よく残る後味。楽しませていただきました、ありがとうございます!
  • フラワーマスター
    フラワーマスター
    途中から攻略サイトの力を借りてコンプできました! エンディング条件さえ分かればかなり易しいので、難しいのが苦手な方も楽しめると思います。短時間でがっちり楽しめました! 画面のデザインや演出、Live2Dで動くキャラクターなど、かわいいがたくさんでした! @ネタバレ開始 一回目はニーナでした。「めっちゃかわいいの生まれたんですけど!?」と、喜びまくり。一番好きな子で、モーションも見させていただきました。 その後を想像させられるエンドの数々でしたが、人物紹介に後日談があったとは! 危うく見落とすところでした。 ナトセが気になってたんですよね。 コヤタのその後も好きです! 開花シーンの演出も素敵です! 凄い綺麗ー! @ネタバレ終了 素晴らしい作品をありがとうございました(*´ω`*)
  • 則三角去四角(「花枕」以下シリーズ第二章)
    則三角去四角(「花枕」以下シリーズ第二章)
    美術学校を舞台にした物語です。 主人公が高校を卒業し、美術学校に進学したことにより、 価値観がだいぶ大人になり、周囲の人間関係も変化しています。 その辺りは、前作をプレイした後にプレイすると分かりやすく、 比較しながら読み進めるのも楽しいです。 もちろん、ストーリーは独立しているので、この作品単体でも楽しめます。 本作で大きく描かれているのは、 今後波乱を起こす火種となりそうなインパクトのある新しい出会いと、 主人公の挫折、そして挫折からの成長です。 また言葉遊びが楽しいテキストは今作も健在です。 芸術家特有の価値観と思考が独特な文章で描かれた青春ノベル作品です。
  • 不幸の味を知ってるか
    不幸の味を知ってるか
    とても面白い設定のゲームでインパクトが抜群でした。「他人の過去を覗けるナツミちゃんのイマジナリーフレンドになって、不幸を覗きまくろう!」という端的にゲームの内容を説明しつつ興味を引く、キャッチコピーからして素晴らしいです。 主人公の相方のナツミは他人の過去の不幸を覗ける特殊能力持ちで、喜び勇んで人の不幸を覗きに行きます。人は欲深いですし、幸せは相対的な概念だということも否定できないのでナツミのスタンスは全否定できるものでもないとは思いますが、冒頭はいくらなんでも悪趣味だなぁという印象を持ちました。ただ、プレイしているうちに、よくよく考えるとこんな能力を背負わされたら楽しむか狂うかしかないよな、と同情の気持ちも芽生えてきました。 @ネタバレ開始 END3を見ているとむしろ同情の余地しかなかったです。 @ネタバレ終了 ハッピーもバッドも非常に好きな雑食ですが、基本はハッピーのが好きなのでENDは3⇒1⇒2の順で見ました。いずれのEDも登場人物たちのその後に思いを馳せざるを得ない内容でした。おまけの情報がとても充実していたのでプレイ後も大満足です。あとがき大好き派なので制作の背景が見られたのも良かったですし、相関図では本編の情報を整理するだけでなく補足情報もあってストーリーを補完できました。 最後に、ここまで触れそびれてしまいましたがタイトル絵はとても秀逸だと思います!
  • 則三角去四角(「花枕」以下シリーズ第二章)
    則三角去四角(「花枕」以下シリーズ第二章)
    花枕の続編はずっと楽しみにしていたので、まずは続編が無事に公開されて遊ぶことができて良かったです。 今作は舞台が変わって登場人物が増え、メインキャラ同士の関係性も見どころになっております。文学的な文体とちょいちょい織り込まれるインテリっぽい(?)ネタも楽しめました。突如始まるクイズおよびそこで出てくるクイズあるあるはクイズファンとして思わず頷きまくりでした。 構想はあるやに聞いており今後の展開も楽しみにしています。続編は出たそばからプレイさせて頂きます!
  • オルタナティブ・マスカレード ~槐夏の章~
    オルタナティブ・マスカレード ~槐夏の章~
    花飛の章からプレイしました。 @ネタバレ開始 花飛の章をプレイした後だったので、物語が別の視点で展開しているようで面白く感じました。 花飛の章でのモブであった強面系キャラが実は警察官な展開がとてもよかったです。 任侠モノっぽい感じが……! と、ハッピーエンドなスチルが乙女力がバリ高くてすごいー!と思いました。 @ネタバレ終了 素敵な作品をありがとうございました!
  • 「平穏な?魔王の日常」~王道ファンタジー~
    「平穏な?魔王の日常」~王道ファンタジー~
    魔王が好きなので魔王という言葉に釣られてプレイしました。 王道の魔王の、魔王と勇者の話で、かなり満足度が高かったです! 全てのENDをプレイさせていただきました。 @ネタバレ開始 主題である「選ぶ」ということに関しては、自分で「選ぶ」と責任が発生しますし、「考えない・選ばない」を好む人は結構多いように感じています。人のせいに出来ますし、楽でもありますし。 ただ、自分自身が他人に決められることへのアレルギーが強い思想なので、少年に共感するところが多かったです。 キャラクターはアロウズが見た目もキャラも好みでした。 if ENDもよかったです。 @ネタバレ終了 素敵な作品をありがとうございました!
  • 雪解け水
    雪解け水
    大学生の主人公が、突然出会った雪女さんとデートすることになる恋愛ノベルゲームです。 心優しい雪女さんとの恋愛は、恥じらいあり、鈍感あり、予想外の展開ありの甘い内容です。 シナリオは起承転結がしっかりしており、テキストも地の文が安定しているので読みやすかったです。 一本道の読後感がとても良い恋愛ノベルゲーム、男性の方にも女性の方にもおススメの作品です。
  • BODY COLLECTOR
    BODY COLLECTOR
    あまり他に見ない雰囲気で、良い意味で緊張感持って楽しめました。面白かったです!