heart

search

松島研究室のレビューコレクション

  • リリスの泪
    リリスの泪
    綺麗な絵に美しいテキストと思う存分短編ノベルを楽しめました。 儚い終わりではあるものの、救いがありそれに向かって走り始める天使たちは読んでいて気持ちが良かったです。 やはりBGMの力も凄かったですね。オルゴール風の音楽は凄い心惹かれます。 素晴らしい作品をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • 彼女は彼女の糸を切る
    彼女は彼女の糸を切る
    文章がとてもきれいで演出も素晴らしく、高水準なノベルゲームだと感じました。 Live2D、フルボイスと他のノベルゲーでは取り入れていないものもあり、唯一無二のゲームだと感じました。 素晴らしい作品をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • 『昆虫化事件』
    『昆虫化事件』
    昆虫化というまさかの展開。 そして最後に下される選択肢。 どういうことなんだと状況を把握しながらも物語を追っていき、なるほどそんなオチになるのかと感心しました。 @ネタバレ開始 選択肢の中にあるものが含まれていて、当初はなんだこれはと思いましたが選んでみて納得。 そういう話だったんですね…… 意外な展開にハラハラしました。 @ネタバレ終了 素晴らしい作品をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • リリスちゃんのいたずラボ
    リリスちゃんのいたずラボ
    リリスちゃんが可愛くてプレイ。 ミニゲームをプレイすることができ、こんなことがティラノでもできるんだなと勉強になりました。 中でも2つ目の黒ひげがもう運がなさすぎて大変でした。 でも何度かプレイし、めげずにやることでクリア。 凄い面白かったです! 素晴らしい作品をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • SOGNO -Buon San Valentino-
    SOGNO -Buon San Valentino-
    4人のイケメンとのバレンタインイベントを楽しめる本作。 どの子もイケメンで可愛いのですが、特にツボなのがマーレ君でした。 可愛くちょっと幼い感じが非常によろしいです。 憂いがある感じもポイントが高いです。 素晴らしい作品をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • 愛しのリョーくん
    愛しのリョーくん
    リョーくんカッコいいな! 主人公ちゃんも可愛いし、二人のラブラブっぷりを味わうことができて本当に良かったです! @ネタバレ開始 と、思っていました。 あとがきを見るまでは。 うそでしょ、そうだったの。怖すぎなんですよ、凄いゾクゾクとしちゃったんですよ! でもヤンデレポーズの主人公ちゃんは可愛かったのでOKです。 ただ殺害はしちゃいけないと思います。 @ネタバレ終了 素晴らしい作品をありがとうございました!!

    レビューページを表示

  • ブラックコーヒー
    ブラックコーヒー
    結婚式での思わぬ出会い。 「初恋は実らない」などのテキスト。 非常に心に刺さるいい作品でした。 カップの音、コーヒーが注がれる音など、このゲームはぜひともBGMありでプレイすべきゲームですね。 視覚的にも表現が素晴らしい作品だと感じました。 ありがとうございました!

    レビューページを表示

  • 恋に落ちてはいけない20分
    恋に落ちてはいけない20分
    切ない想い。 好きになってはいけない人を好きになってしまう背徳感。 読みながらどうなるんだろうとワクワクしながら選択肢を選んでいきました。 いや、こんなイケメンいたらそりゃ気になっちゃいますよね。 出来る先輩、上司。これはもう卑怯ですよ。 社内でも人気になるのは間違いないです。 @ネタバレ開始 指輪を外したのに気づき、離婚したことを告げるのはリアルに「えっ!!」と声を出してしまいました まさかの展開。 円満離婚であるのならばよかった。主人公の存在が邪魔でなければそれよかったです。 いやあ、本当に色々と楽しかったです!! @ネタバレ終了 素晴らしい作品をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • 脳筋高校野球部~特訓施設からの脱出~
    脳筋高校野球部~特訓施設からの脱出~
    ゆうれいさん、本当に凄い! 一人でまさか、スクリプトもイラストも書き、ここまでのクオリティのゲームができるとは! まさかの脱出ゲーム×野球という要素が面白く、なかなかに奇抜な発想だなとこれまでにこんなゲームはなかったんじゃないでしょうか。 野球パートではなんとかライバル校に圧倒的な差を付けて勝利。 いやあ、なかなかハマってしまいました! 素晴らしい作品をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • よぉ!今からお前んち遊びに行ってもいいか?
    よぉ!今からお前んち遊びに行ってもいいか?
    高橋君怖くない!? と、TrueEndまで到達し呟いてしまいました。 確かに色々といましたが、一番怖いのはこの子ですよ。 もう色々と突っ込みつつ、読み進めてしまいましたね。 その圧倒的に勢いはもう止められることはできないんでしょうね。 素晴らしい作品をありがとうございました!

    レビューページを表示