heart

search

冬紀のレビューコレクション

  • ヤーウェ・イルエ
    ヤーウェ・イルエ
    シナリオとイラストがマッチしたダークな物語でした。雰囲気がとても好きです。 その後、生き残った子はどうなったのでしょうか……とても気になります。

    レビューページを表示

  • 還る
    還る
    短いけれど、なんとも言えない読後感の残るお話でした。BGMがないのが逆に怖かったです。 タイトルの『還る』と作中で主人公が言う『帰る』の漢字が違うのが不気味で、終始不安感を煽られました。 ラストでタイトルの『還る』の意味がわかってゾッとしました。 楽しませていただきました!

    レビューページを表示

  • 西の森には化物がいる
    西の森には化物がいる
    予想していた結末を大きく裏切られて驚きました……! 結局、化物の正体はなんだったのか……人外さんの価値観など、いろいろ考察できて、プレイ後も楽しめる作品でした。

    レビューページを表示

  • 忍者爆発
    忍者爆発
    ツイッターでよく見かけたので、気になってプレイしました。 最初から最後まで、疾走感がすごい……!  BGMやグラフィック素材の使い方が絶妙にうまくて、インパクトがすごいです。個人的に、移動の時の効果音がRPG風で好きです。 保健室の選択肢は笑いました……! 最後が気になって一気にプレイしました。面白かったです。

    レビューページを表示

  • ティラノフェス2020オープニング
    ティラノフェス2020オープニング
    今年もフェスの開催おめでとうございます! 新システムなどの新しい試みが盛りだくさんでワクワクしますね! 作品数も多く、運営さまは大変だと思いますが、よろしくお願いいたします。

    レビューページを表示

  • 堕獄の花園、嘱目の人鳥。~Sanatorium・Garden~
    堕獄の花園、嘱目の人鳥。~Sanatorium・Garden~
    曼殊沙華と、たくさん出てくるペンギンたちがとても可愛かったです。 @ネタバレ開始 可愛かったけれど……全体的にやはり、えげつないというか怖いと言うか、絶望的な世界観でした(そこが良いのですが)。 前作時よりも、曼殊沙華に感情があって、人間らしくなっていたのが感慨深かったです。 人間ではなくなっていたのに人間らしくなったと言うのも皮肉な話ですが、どんな形であれ、二人が幸せになれてよかったなぁと思います。 妄信的に一途なアル君が特に好きです。あそこまで誰かを想い、想われてみたいなと想いました。(だいぶ物騒ですが(笑)) @ネタバレ終了 純愛でした……!

    レビューページを表示

  • 君と二人で歩くことが
    君と二人で歩くことが
    すごくいい話でした……! 温かい気持ちになれる優しいお話でした。 @ネタバレ開始 けれど、虐待や事故など、仄暗い部分もあり、ただ優しいだけのお話ではなくて、いろいろな感情に心を揺さぶられました。 想いをうまく伝えられないもどかしさや、罪悪感、様々な想いの葛藤……それらを乗り越えて、二人の心が少しずつ近づいていくのが上手く描写されていて、お話に引き込まれました。 @ネタバレ終了 また、完全シリアスだと思っていたのですが、クスッと笑えるカットがちょいちょい入ったのも可愛かったです。

    レビューページを表示

  • graduation
    graduation
    各短編を読み進めることで、徐々に明らかになっていく先生の過去……。先が気になって次々読み進めました。 @ネタバレ開始 『卒業』というテーマですが、それぞれ『卒業』という言葉の捉え方が違っていて面白いです。単純に『学校を卒業する』だけが卒業ではないのだと思いました。 また、全てのお話で形態が全然違って(メッセージウィンドウやフォント、テキストの表示や演出)、それもとても興味深かったです。私もシナリオで参加させていただきましたが、他の方々のお話は初めて読んだので、楽しむとともに、一制作者として、勉強もさせていただきました。それぞれの作者さんの個性と独創性が光る演出でしたね。 それぞれの話は1000文字縛りのため、やはり少し物足りなさがありますが、日常の何気ない一コマや、映画のワンシーンを切り取ったようなお話で、とても楽しませていただきました。 一つ気になったのは、『昔の作品』という設定なのに、SNSが出てくる点でしょうか……(外でもない私の書いたやつですが……)。 (私を含め、製作陣はシナリオが別個に提出されたものだと知っているので気になりませんが、初見さんは戸惑うかもしれません) 先生の言葉に何度も共感したし、最後、感動しました。 無事に本にできたし、止まっていた先生の時間も動き出し、編集くんも前に進めるようになって本当に良かった……! @ネタバレ終了 あと、OPがとてもかっこよくて好きです。何回も聴いちゃいます。 制作お疲れ様でした!

    レビューページを表示

  • しようよ七海君!
    しようよ七海君!
    柘榴雨さんの過去作とはテイストが違いすぎて、ツイッターのTLで見かけたときは「え!???」となりました。 @ネタバレ開始 これはやらねばなるまいと思い、プレイしたのですが…… 予想外にめっちゃいい話で……七海君が超絶いい人で優しくて、こんなまっすぐでいい子久しぶりに見た……と感動してしまいました。ポーズがキザだなって思ってしまって申し訳なかった……。 戦闘ボイスがいいタイミングで入ったり……テンポよく進むギャグからの、あのENDは予想外で、おそらく今期一印象に残るゲームになると思います。 ツッコミが追いつかないお話で、とても面白かったです。 ……ただ、誘惑のためとはいえ、スカートや靴下を脱ぎっぱなしにしたり、えっちな漫画を置いているのを好きな人に見られて、野太子ちゃん、恥ずかしくないのかな……大丈夫かな……?と違う意味でずっとハラハラしてしまいました(笑) @ネタバレ終了 面白かったです!

    レビューページを表示

  • エレベーター ~性格不安定な僕とみよちゃんの物語~
    エレベーター ~性格不安定な僕とみよちゃんの物語~
    懐かしい感じのドット絵とBGMが味があっていいですね。 @ネタバレ開始 ……全てひらがなの『あらすじ』が不穏でした。もしやホラーか?と思いながらプレイしました。ENDは全て回収はできませんでしたが、12個もあるのでホラーもあるかもしれない……? 「独り言は気持ち悪いですよ」など、主人公の行動によって、ツッコミを入れてくるみよちゃんが面白いです。 ジト目でこちらを睨んでくる表情が特に好きです。 主人公の性格が不安定って、メンヘラとかかなぁと思っていたら、プレイヤーの選択によって極端に性格が変わるからだとわかって、ふふっとなりました。 @ネタバレ終了 ティラノ製とは思えないくらい、独創的な作りだったので驚きました。非常に作り込まれていて面白かったです。

    レビューページを表示