heart

search

みゃあすけ隊長のレビューコレクション

  • 地下病棟
    地下病棟
    独特のシステムで謎解きを楽しめるゲームでした。 怪しい雰囲気で始まる物語……自分は一体どんな状況に置かれているのか……ドキドキしながらプレイしました。 謎解き自体は恐らく簡単な部類だと思うのですが、手がかりを手に入れるのが難しく、何度も何度もトライしました。 そして何度もトライしているうちに、本当に自分がそこで生活しているかのような錯覚を覚え……他ゲームではなかなか味わえない感覚で面白かったです。 @ネタバレ開始 0時にゲームするのが難しいので、PCの内部時間をいじりながらプレイしたのですが、ミスって過去に設定してしまい、エラー画面を見ることができてラッキーでした。 普通にプレイしているだけでは辿り着けないルートですね! 最初にそれをやらかした時は「えっ えっ!?」とパニクっていましたが、 クリアした今では「こんな細かい所まで設定してあるなんてすごい!」と、尊敬の拍手です。 @ネタバレ終了 面白いゲームをありがとうございました。

    レビューページを表示

  • りんご色のチェーン
    りんご色のチェーン
    辛い恋愛をしている人に是非プレイして欲しい! もし上手くいかなくても、その時の『気持ち』は本物で、あなたにとっての宝物。 そんな風に、思います。 自分にとっては遠い記憶ですが、思い出して懐かしい気持ちになりました。 もう一度『青春』を味わってみたいなぁ……。 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • 二人乗り
    二人乗り
    まず、サムネにもある二人乗りのCGが素晴らしいと思いました。 自転車二人乗りの絵って描くのがものすごく大変ですし面倒なので、だいたいの人は上半身のアップにしてしまったりするのですが そこをあえて全身が映るような構図で描かれているということに、「二人乗り」という物語を最大限表現するのだ!という気迫のようなものを感じました。 短い物語ながらも、二人の会話から様々な背景が想像できるところが面白く あの人とどんな関係性だったのかなーとか これから二人はどんな風になっていくのかなーなんて 色々想像しながら楽しくプレイしました。 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • 坂崎くんは推しに似ている
    坂崎くんは推しに似ている
    短編ですが、深いテーマが隠れた作品だなと思いました。 坂崎くんの恋愛論は考えたことがなかったため「もし相談されたら何と答えるかなあ」なんて考えて読んでいたら、プレイ開始から30分経ってましたね(笑) 禁断の恋愛が始まってしまうのか?しまわないのか?とギリギリでヤキモキしちゃう雰囲気が最高でした。 @ネタバレ開始 クリア後に乙女ゲームをちょっとだけプレイできるつくりが嬉しかったです。 実際にやってみると、推しと似ているのは外見だけで中身は全然違うんですよね。 なので乙女ゲームと同展開にならないだろうなぁと思いつつ、だからこそ二人のこれからが楽しみに感じられるんだなあと思い…… と同時に二人の未来が現実には無いことを思い知り、主人公と同じような切なさに襲われる……までが一連のループ! たしかに、これは切ないですね! @ネタバレ終了 イラストも魅力的で、みんなカッコ良かったです。 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • 家
    これは怪異なのか?それとも幻?いや、それとも……様々な考察をしながら読むのが楽しい作品でした。 2つのメッセージウィンドウで繰り広げられる物語。 まずはその上下の意味を探る所から、楽しみが始まりました。 登場人物、それぞれの目線なのかと思いきや、違う人間まで入ってきます。 だとすれば空間の境界線なのか? でもウィンドウの中で場所は別れています。 じゃあ何か他の意味が……?などなど、もうこの時点で考察が楽しいです。 次に考えたのは「家」の正体。 そのままで受け取れば、怪異のようでありますが よくよく考えると、何かの例えのようでもあります。 居るはずなのに居ない家族 1つだけ残されたオムライスなど 考えれば考えるほど色んな意味が含まれているようで、きっと答えはプレイヤーごとに違ってくるんだろうなと思いました。(自分は、ホラー好きなので怪異説かな!) 面白い作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • party!×2
    party!×2
    コンプまで遊びました!たくさんのキャラクターたちと仲良くなれて、楽しかったです!! 「和泉くんと三姉妹。」はプレイしたことありますが、「わん」の方々とはこれが初めましてでした。 序盤から沢山のキャラが出てくるので、最初は顔と名前が一致せずでしたが、コンプした今では全員とマブダチ!!レベルで大好きです。 短いストーリーの中で、きちんとキャラクターなどの設定を説明してくれるので(相関図もある。親切!)すんなりと「わん」の世界に入り込むことができました。 特にシングルファーザーの店長がお気に入り!!イケメンでシングルで、親バカで、鈍感なところもあって、まさしくこれが魅力の玉手箱や~! こんな楽しい100円ショップがあっていいのか……!!勤めたい!! 単独行動or2人組での行動が多かった「わん」勢ですが 「和泉くんと三姉妹。」たちは、みんなで一緒に遊ぶようなシーンが多く、展開もガラッと変わってくるのでこちらのルートも楽しかった! 前作ではくるみちゃんが最推しだったのですが、今回はあまねさんがビシビシ来ておりました。 @ネタバレ開始 あまねさんの妄想水着シーンは笑ってしまいましたww 和泉くんの煩悩が最高すぎる。 三姉妹ラストはみんな甘々全開で幸せでした。 @ネタバレ終了 そしてクロスオーバーの醍醐味!2つの作品が交じり合うシーンも良かったです! @ネタバレ開始 それぞれの近しい人には言えなくても、他人だからこそ打ち明けられるような悩みを吐露するシーンなんて激萌でした。 和泉くんが号泣するシーンで、ドキッ……! 「あいつ好きなんやろ~」って言い当てられてドキ!! あまねさんの飲みっぷりも最高! @ネタバレ終了 どのルートもそれぞれ楽しいお話が用意されていて、25周飽きることがありませんでした! そしてエンディングで流れる歌がとっても作品に合っていて、数日かけてプレイしていたのですが、その間毎日歌ってました♪ 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • 死神と呼ばれた猫
    死神と呼ばれた猫
    こんな可愛い猫ちゃんが「死神」と呼ばれるとは、一体どういうことぞや!?と思い、興味津々でプレイしました。 黒猫が横切ると不幸になるとか、なにかと死と関連されがちな猫ちゃん。 だけど今回の猫ちゃんは黒猫ではなく、キジトラ(キジ白?)ちゃんです。この意外性が良いな!と思いました。 ところで、どんな経緯でそうなったのだろうと思ったのですが、なるほど……。 @ネタバレ開始 死の匂いが分かるというのは面白い設定だなと思いました。 それでいて、やっぱり猫ちゃんなので、そういうこともあるのかなっていうリアリティも……なんて言ったら猫ちゃんに怒られちゃうでしょうか。 死期が分かるのも面白いですが、人の言葉を理解しているという設定も面白い! こちらも「設定」ではなく、実際の猫ちゃんもそうなのかも知れないと思わせる不思議なリアリティがありました。 @ネタバレ終了 猫ちゃんの行動パターンがリアルなので、ノンフィクションを読んでいるような感覚で楽しめました。 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • メンタルケア
    メンタルケア
    私は天才!! 私はみんなに期待されてる!! 自己肯定って大事! みんなもレッツメンタルケア!! @ネタバレ開始 冗談ですスミマセン怖かったです…… 作中では鏡の設定なんですけど、遺影のように見えてしまって、それもジワジワくる恐怖の要因でした。 いや、本当の顔怖すぎるー! いったいこの人に何があったんでしょうか!?気になります! @ネタバレ終了 面白いゲームをありがとうございました。

    レビューページを表示

  • ■■の花園
    ■■の花園
    童話のような雰囲気が素敵すぎて、途中からホラーゲームということを忘れてプレイしていました。 途中からは切ない恋愛ゲームと思い込んでいたので、不意打ちで嬉しい悲鳴を上げました!! @ネタバレ開始 なんと1周目からEND5に到達することができましたが、最後の演出でギャーース!! スタッフロールが流れはじめて、ようやくホラーということを思い出しました。(ガチです) その後、他のEDも見ましたがマルチで主人公がひきずりこまれていて、少女の力の強さを思い知りました。怖い! 最後に花図鑑を読み、納得です。 花言葉になぞらえたエンディングなんて、とてもロマンチック。。。。ではなく、どれも恐怖でした。 @ネタバレ終了 お花があしらわれた女の子の服装がとっても可愛かったです! 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • 幻想寓話儀典
    幻想寓話儀典
    Jホラー特有の、絡みつくような怨念を感じられる作品でした! 鮫人のお話が面白かったです。 「鶴の恩返し」的なやつかな?と思いきや、予想外の展開があったりでグイグイ読めました。(特に終盤) 概要欄を見ると、曲亭馬琴さんのお話を元に作られたようですがググッてもサーヴァントの方しか出てこず(笑) 原作はどういったお話だったのか興味がわきますね! @ネタバレ開始 本の内容だけでも面白かったのですが、最終的にそこと現実がリンクする展開も「おお!」となりました。なるほど、そういうお話でしたか! 鮫人とは違った終わり方になったな、と最初は思ったのですが よくよく考えるとお話の続き……だったのかも知れませんね。 私利私欲のために女の子を利用する男は、こうしてくれる!(バキバキバキ!!) 女子な自分的には、とても爽快なラストでした。 @ネタバレ終了 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示