heart

search

ありんこのレビューコレクション

  • Struggles/Unities ~cutty sark~
    Struggles/Unities ~cutty sark~
    2時間弱の一本道ノベルです。 どこまで書いたらネタバレになるかわからないので、うまく書けなくて申し訳ないのですが、 近現代を舞台にしたダークファンタジーという感じでしょうか? (タグにファンタジーがないため、作者様の意図と違ったら申し訳ありません) なにも分からない状態から始まり、徐々に主人公や世界のことがわかってきます。 ストーリー展開が早く、2時間でもあっという間に感じました。 とても読み応えのある作品であり、かつ、余韻の残る作品でした。 キャラクターもみんな魅力的で、読み終わってからも、キャラクター達が自分の中に生きている感覚がしました。 彼女たちのその後が読みたいと思いました。 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • 可惜夜の愛州中学校
    可惜夜の愛州中学校
    可惜夜のからくり屋敷で行方不明になってから、脱出ゲームや謎解きゲームに苦手意識を持つようになりました。 でも悔しいので、可惜夜の借りは可惜夜で返すってことで、リベンジの気持ちでプレイしました。 南風原より先に私の正常度が0になりましたが何とかクリアできてよかったです。 以下、正常度0のコメントです @ネタバレ開始 助手子ぉぉぉ!! 愛してるよ助手子ぉぉぉ!!! 今すぐ結婚してくれぇぇぇ!!! ってのが全てです。 本当に、助手子がいてくれてよかったです。 地図から移動できるのも助かりました。普通に探索してたら、すぐ迷子になったので。 ノーマルエンドは助手子のおかげで行けましたが、TRUEENDがわからなくて攻略情報見ました。助かりました!! バッチ取得の仕組み、最初は戸惑いましたけど、いい方法ですね。 バッチを取る取らないや取るタイミングを自由に決められるのは親切だと思います。 @ネタバレ終了 それにしても怖かったー!! 正常度が回復したら、また助手子に会いに来ます。

    レビューページを表示

  • EternalCrystals
    EternalCrystals
    剣と魔術、モンスターがいる、いわゆるファンタジー世界を舞台に、少年が成長していく物語です。 ストーリーと演出がよかったです。 @ネタバレ開始 ストーリーでは、特に前半、 ドニが姉を失いひどい仕打ちを受ける、つらい描写から、 魔術師たちと知り合って少しずつ心が癒えていく過程がとても感動的でした。 演出に関しましては、実は自分も同じ素材をいくつか持っていまして、 使い方次第でこんな素敵な演出ができるのだと「すごい」を連発しながら見ていました。 @ネタバレ終了 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • 堕ちた恒星、朽ちた嶺岸
    堕ちた恒星、朽ちた嶺岸
    『昏き三伏の秤』を読んでから、桑原さんの文章が好きです。 今作も、文章や表現がすごいなと思いました。 @ネタバレ開始 ちゃんと理解できたか不安なのですが、「表現者」の苦悩を描いている、と解釈しました。 でも、どちらを選んでも・・・ なにかしら創作やっている人間にとっては、ゾッとする話な気がします。 決して悪い意味ではなく、鈴木や嶺岸の苦しみには、何かしら共感できる部分があるのではと。 的外れなこと書いてたらすみません。 @ネタバレ終了

    レビューページを表示

  • 雨夜の山荘で君は惑う
    雨夜の山荘で君は惑う
    面白かったです!! 演出がとてもよかったです。素敵なペンションの雰囲気・閉ざされた山荘の雰囲気を存分に味わえました。 ペンションの内観、自作なのですね! すごいです。 シーンが変わるたびにメッセージウィンドウ隠して「素敵だなぁ」と眺めていました。 また、雨や嵐の映像は美しく、雰囲気満点でした。 ストーリー・推理パートに関しては、もう、「すごい」「たのしい」「おもしろい」の連発ですね。 名探偵の皆さんはもちろん、へっぽこ探偵でも楽しめます。 むしろ、へっぽこ探偵(私です)の方がより楽しめるかもしれません。 犯人がわからない状態で迎える終盤は、本当に怖くて焦って悩みますから!! @ネタバレ開始 序盤で旅行気分に浮かれていたらDEAD ENDくらったり、 犯人わかってないのに「犯人わかりました」と言って大恥かいたり、 犠牲者7人出してようやく犯人当てられたへっぽこ探偵ですが、その分、惨劇を存分に味わえました。 ジンとユヅキには本当に助けられました。というか、実質事件解決したの彼らでしたね! 全エンド見ましたが、名探偵ルートは本当にすっきりして、主人公カッコいい! 「犯人の罠」ルートはぞっとしました。まさに惨劇! 楽しかったです。 女性キャラは全員かわいくて、 ユヅキがあの服装で出てきたときはおおっってなりましたが(当然部屋に行くにきまってる!)、 最終的に推しはユリちゃんになりました。 @ネタバレ終了 素晴らしい作品を作ってくださり、本当にありがとうございました!!

    レビューページを表示

  • 翠の下のデサイダリウム
    翠の下のデサイダリウム
    世界観が魅力的な作品です。 歴史を下敷きにして、作者さん独自の技術体系・文化体系を組み込んで、独特の世界を作り出しています。 「森間都市シュヴァルツヴァルト」という異界で体験する青春とミステリー。 かわいいイラストがふんだんに使われています。ファンタジー好きな方もミステリー好きな方も、読んでみてはいかがでしょうか。

    レビューページを表示

  • 無垢を裂く
    無垢を裂く
    石を恋人と呼び、変わり者として学校で浮いている少女コノミと、 イケメンともてはやされているのに、周囲に違和感を感じている少年東屋との『恋』の物語です。 二人とも危なっかしくて、「この二人、大丈夫かな」とハラハラしながら4つのエンドを見守ることができました。 非常に丁寧に作られた作品です。 細かいところまでこだわってセンス良く作られれていてスゴイです。 例えば ・最初のフリーズチェック ・分岐からやり直せるシナリオチャートと、章のはじめから読める章選択制度 ・会話分岐で、その後の会話などに細やかな変化がつくこと ・背景色が時間や状況によって変わる ・充実のおまけ あとはネタバレになりますが @ネタバレ開始 ・選択肢のデザインが、ストーリー分岐に関連するものとその他とで異なっている ・章選択や章の数字色が3章だけコノミちゃんのオレンジになっている @ネタバレ終了 などです。 また、イラストがとてもすごいです。 スチル22枚と豊富で、どれも可愛くてキレイです。 また、3Dモデリングで作られた背景(間違ってたらすみません)は、細かいところまで書き込まれていて本当にすごいです。 写真のようなリアリティがありつつ、キャラクターに似合う不思議な風合いで、すごく好きです。 お店の背景では「このお店かわいい!行きたい!」とテンション上がりました。 @ネタバレ開始 ここからは個人的な要望を書かせていただきます。 余計なお世話かもしれないので、読み飛ばしていただいて結構です。 コノミの過去編ムービーが、テストムービーとして流されることが少しもったいないと思いました。 コノミの人となりがわかる重要なエピソードであり、ムービーで示唆されるコノミの境遇が「仲直りルート」で説明されるので、テストムービー扱いはもったいない気がしました。 普通にプロローグムービーとして流してしまってよかったのでは?と思います。 また、エンドリストが欲しかったです。 シナリオチャートに攻略済みのエンド名を書いてくれたら親切だったなと思いました。 @ネタバレ終了 素敵な作品をありがとうございました。

    レビューページを表示

  • Diva;Lovers 正騎士試験編 カーニバル編 エルムナード侵攻編 v1.08
    Diva;Lovers 正騎士試験編 カーニバル編 エルムナード侵攻編 v1.08
    カーニバル編、待っていました!! ランスロットの王宮騎士団の制服がカッコイイ!!! 正騎士試験編よりキャラクターが増え、行動の自由度が増え、イベントが増え、アイテムが増え、楽しい要素がてんこ盛りでした。 ガイアの巫女様の恋占いと、正騎士試験編では行けなかった王都の外へ行けるのが特にうれしかったです。 キャラクターがたくさん増えててスゴイ! 男性キャラは続編での攻略対象になるのかなとドキドキし、 女性キャラは今後、イレインとどのようにかかわってくるのかハラハラします。 ライオネス以外のキャラクターを仲間にするには、毎朝闘技場で仲間になってもらわないといけないのですね。 正騎士試験編からプレイする場合は、正騎士試験編で闘技場制覇しとくことをお勧めします。 カーニバル編でストーリーが大きく動いたので、続編がとても楽しみです!! @ネタバレ開始 「戦場の絆」はランスロット、ライオネス、クライストで獲得できました。 グリフの好感度は結構上げたつもりでしたが「戦場の絆」は入手できませんでした。 カーニバル編での攻略対象は3人のみでしょうか? @ネタバレ終了

    レビューページを表示

  • 神隠姿:増
    神隠姿:増
    ホラーはダメだけどオカルトは好き、ホラーテイストのミステリーは好きという偏食家です。 そんな自分にとってはストライクな作風でした。 ホラー要素ももちろんあるのですが、怖すぎずにちょうど良かったです。 まず映像を使った演出がとても印象的です。 ホラーミステリーの雰囲気がとてもよく出ていました。 エンド数が多いうえに周回要素もあるという、かなり凝った作りで、全エンド回収して2時間弱くらいでした。 最初に山荷編と見河内編の選択があります。 山荷編には周回要素があり、周回にはいると見河内編へ行けなくなるようです。 私は先に山荷編をクリアしてしまい、ダウンロードして見河内編をやり直しました。 最初の分岐でセーブするか、見河内編を先にプレイすることをお勧めします。 「回想」で各章のはじめからプレイできるのは便利でした。 欲を言えば、バッド含めエンドがいっぱいあるので、エンドリストが欲しかったです。 @ネタバレ開始 部長を何度も殴るのは心苦しかったですが、TUREエンドのエンディングは素敵でした。 ファイルXまで見ても、分からない部分が残りました。ない頭を搾って考察します。 @ネタバレ終了 大変な力作をありがとうございました!!

    レビューページを表示

  • TELL ME YOUR NAME
    TELL ME YOUR NAME
    友達と会話して好感度上げたり、ポーション作ったり、モンスターとバトルしてアイテムやお金をゲットしたり、とっても楽しかったです。 ゲームクリアはわりとすぐにできたのですが、ステータスや好感度があるとMAXまで上げたい派なので、やりなおして19日間粘りました。 イラストが綺麗でキャラクターが魅力的なのはもちろんですが、自由度の高さ、絶妙な難易度のバトル、会話のバリエーションなど、長く遊んでも飽きない工夫があり、本当に楽しかったです。 @ネタバレ開始 知識36、全員の好感度は20まで上げました。結構頑張った方かと。 マスターだけ好感度が変でした。夜にバーへに行くたびに、マスターの好感度が0リセットさるようです・・・ 知識や攻撃力の上げ方などゲームルールを忘れてしまって、チュートリアルをゲーム中でも見られたら親切だと思いました(すぐ忘れる私が悪いんですが・・・)。 @ネタバレ終了 とても楽しいゲームをありがとうございました。

    レビューページを表示