heart

bell

search

彷徨う言霊

「あの日、僕は
最期で最後の後悔をしたんだ。」


死後の世界
二度目の人生
僕の生きたこの日々は、
一体なんと言うのだろうか。

きっと僕は
あの日言えなかった言葉が霊になって
彷徨い出してしまったモノなのかもしれない。

そんな気がしてる。


【彷徨う言霊】<サマヨウコトダマ>
恋愛ノベルゲーム
END数 全3種
???の日記


【分岐への手掛かり】
突然の出来事に逃げることが出来ず、立ち止まってしまう時もある。
それでも尚、続いてゆく物語がある。

【???の日記の在処】
あの日撮ったこの写真には
彼が映っているような気がする。
俺にとっての初めての友人で、
青春だった。


―――――――――
初めてのゲーム制作で拙い部分が多々あるとは思いますが、悩みつつも楽しく制作して完成することが出来ました。静かに日記を読むような物語です。どうぞ"彼"の日々を見守ってみてください。

すべて表示折りたたむ

コメント

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう!

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する