heart

bell

search

平山崇

ノベルコレクター

平山崇

ノベルコレクター 日本語教師、キンドル作家、心理士。amazonで小説、日本語教材、中国語教材を販売中。またRALY&SMALL FISHで楽曲発表。

投稿作品

  • 内河観魔の愛執 ー時間感傷旅行の少女たちNo.3ー
    女子中学生の万菜美はいじめられていた。誰も助けてくれない。男性の担任教師に救いを求めてもあてにならない。両親は離婚し、父と生活しているが、父には心配をかけたくない。 追い詰められた万菜美はついに自殺を考える。そこへタイムトラベラーの少女が現れる。「350年前、わたしたちはロシア人で、相思相愛だった」と言われる。万菜美は意味不明ながらも、少女の純真な愛を感じる。さらに少女に世界各国を見せられて、世界の広さを知る。また内観法によって両親に「してもらったこと」が多いことを知り、愛された事実と、そして祖先から連綿と続く命の連鎖に思い至る。いじめを超える物語。 ■作者は心理士で内観従事経験あり。
  • 内谷観香の情愛 時間感傷旅行の少女たちNo.2
    「時間感傷旅行の少女たち」の第二弾。Live2D使用。僕は職場の冷めた人間関係と上司の理不尽さや暴力に苦しんでいた。そんなとき見知らぬ少女が現われ「わたしがついています」と微笑した。後日少女がまた現われ、不満を聞いてくれると同時に、内観法という精神修養の方法を教えてくれた。それは一日の間に起きた「よかったこと」を調べるというものだった。調べることで日常の何気ないことが実は幸せだったことに気づいた。僕は少女の支えと内観によって苦境を脱出するが、それから少女も姿を見せなくなった。そして長い年月のあと、少女が現われ、ある真実を告げられるが……。ゲームのプレイヤーも内観が体験できる画期的ノベルゲーム。
  • レトリッカー
    1.あらすじ 2040年、大学で心理学を学ぶ賢語は、公認心理師という職業を目指していたものの、 殺人や戦争ばかりの社会のなかで、心理師の無力さを思い、 無気力になっていた。かといって他に興味ある仕事もない。 そんなある日、2050年の近未来に足を踏み入れてしまう。 人類はほとんど滅亡し、魔物が跋扈する世界であった。 そしてそこには、レトリック(修辞法)を駆使して魔物と戦う者がいた。 名を、レトリッカーという。 賢語は、レトリッカーの少女、彩露葉(いろは)と出会い、話を聞く。 人間たちの吐いたマイナスの言葉(盗んでやる、とか、死ね、など)が、蓄積されて、 ブラックタワーと魔王が生まれ、その魔王が負言語を構築した。 魔王は負言語で「世界滅亡」と言い、世界を滅ぼしたという。 魔物たちもまた、魔王の負言語で生み出された存在だ。 だからこそ、レトリックによる言葉の攻撃が有効なのだった。 そして彩露葉は魔物と戦うとき、中国語でレトリックを言うのだった。 それは、中国語が歴史ある言語で、特に成語には深淵たる意味があるからだ。 ー―まったくの新しい近未来世界で、賢語の壮大な冒険が始まる。 ✒キンドル作家として多くの著作(小説、日本語教材、中国語教材)を持つ作者が 贈る、超大作「レトリッカー」第1話。
  • 内沼観月の純愛〔時間感傷旅行の少女たち No.1〕
    孤独な男子高校生が、謎の少女に真実を告げられるが……。史上初、純愛内観物語。(選択肢なしの物語鑑賞タイプノベルゲーム)

レビューコレクション

まだ、レビューはありません

所持バッジ