heart

bell

search

吉田優蘭

君色、読了バッジ

吉田優蘭

君色、読了バッジ 初めまして、吉田優蘭(ユーラ)と申します。

僕にとってサウンドノベルは、最高のエンターテイメントです。
文章を読みながら、背景を楽しみ、音楽に耳を傾ける。それだけで世界が広がる。
登場人物の立ち絵があってもいいでしょう。感情移入しやすくなります。
本をペラペラとめくるのも乙なものです。そんな本よりもちょっとだけ、想像を
限定的にしますが、僕はサウンドノベルが大好きです。

こちらで公開しているサウンドノベルは、立ち絵が存在しない作品です。
どうぞ、ただひたすらに文章を読みたい方は触れてみてください。

【せめて、笑ってくれたなら】
https://novelgame.jp/games/show/2281

【君が見た景色】
https://novelgame.jp/games/show/3307

投稿作品

  • 君が見た景色
    【バグ報告は、Readmeより「感想・連絡報告」からお願いいたします。】 ~~現在、ver1.04公開中~~ スマホでも動作問題ないことを確認しました!お好きな環境でプレイ出来ます! プレイ時間:およそ1時間程度 ED数:1本(本編は選択肢なしの1本道・分岐なし) 昔ながらの、選択肢が存在しないサウンドノベルです。 立ち絵もありませんので、ひたすらに文章を読みたい方にお勧めです。 音量調整は、本編に入ってから右下の「config」ボタンより調整してください。 効果音・SEは音量大きめがおススメです。 今回も美麗な背景素材、動画素材をお借りしています。 本編中に「右クリック」を押すor「CLOSE」ボタンを押すとメッセージウィンドウが 消えますので、どうぞ立ち止まってご覧ください。 (スマホの方は、右フリックでメニュー画面→背景を見るでウィンドウが消えます) さて、こちらも過去の習作をサウンドノベル化したものになります。 7年前の拙い文章ですが、あまり改変せず当時の文体をある程度残してあります。 今作のコンセプトは、森・少女・ファンタジー・成長といった言葉があります。 これら含めたオリジナル小説を書きたいと意気込んで書いたお話です。 そして、習作ならでは挑戦として「二人称小説」と「会話文は一切なし」という 文章表現の幅を意識して執筆しました。 モノローグのようで、一人称ではない。そんな世にも奇妙なお話をどうぞお楽しみください。 それでは、あの景色の片隅で。 宜しければ、Readmeの「6.最後に」からご一読頂ければ幸いです。 (http://kanto.me/syouhei_xenogears/Novel/kimiiro_readme_ver1.04.pdf) <更新履歴> 2020.05.19 ver1.04 CLOSEボタン追加、menu画面の調整 2020.05.18 ver1.03 誤記修正、演出の調整、バッジ不具合修正 2020.05.16 ver1.02 誤字修正、福音史家追加、バッジ機能追加 2020.05.12 ver1.01 完成公開!
  • せめて、笑ってくれたなら。
    【バグ報告は、Readmeより「感想・連絡報告」からお願いいたします。】 ~~現在、ver2.00公開中~~ ver2.00よりDL版(winアプリ)も正常に作動します。 macは持ってないので検証できませんが悪しからず。 どうぞ、ブラウザ版でもDL版でも環境に合わせてお読みください。 プレイ時間:およそ5~6時間程度 ED数:1本(本編は選択肢なしの1本道) ーーーーーーー※ 確認されている不具合 ※ーーーーーーーーーーーーー 〇 時々セーブされてないorセーブして本文に戻ると進行不能になる  ・ブラウザ版特有の回線の問題かと思われます。DL版は問題なし。  ・skipを使用してる時に起こる場合があります。   お手数ですが、再度ロードしてからお進みください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 昔ながらのサウンドノベルです。立ち絵はありません。 ただただ文章を読みたい方にお勧めです。小説を読むような感覚で、音楽を聴きながら 情景は場面が変わるように、差し替わる風景の様に想像しながらお楽しみください。 テーマはシリアス。読み手のあなたにも考えながら読んで欲しい物語。 TIPS(補完の物語)も含めて、文字数は21万字程度ありますので、 静かな夜長にでも腰を据えて向き合っていただけたら幸いです。 もちろん、章ごとに区切ることも出来ますので読むペースはお任せします。 かつて描き切れなかった外側の物語も、今回全て詰め込むことが出来ました。 舞台は、梅雨空のように続いたゴールデンウィークの5日間。 登場人物たちがシリアステーマと向き合い、悩み、考え、行動していく物語。 そこに読み手のあなたも加わって、彼、彼女たちと一緒に思考してくれたら それに勝る喜びはありません。どうか、思考の旅をお楽しみください。 4つのSectionと、5人の主人公、14の補完の物語。 全てのお話を読み終わり、あなたの心に何か一つでも残るものがあった時、 せめて、笑ってくれたなら……。それが彼女への何よりのはなむけになります。 それでは、あの世界の片隅で。 まずはこちら(http://kanto.me/syouhei_xenogears/Novel/semenara_Read_me_ver2.00.txt)の 「6.最後に」から読んでいただけると幸いです。 ※ 仕様上、バックログが正規化されていません。ご了承ください。 <更新履歴> 2019.11.15  ver2.00 全体の調整、DL版の修正、一部演出の変更 2019.10.12  ver1.07 各種調整 2019.10.07  ver1.06 各種不具合修正、skipボタンの追加 2019.10.01  ver1.05 読了後の「音楽室」を追加、各種不具合修正 2019.09.20  ver1.04 Loadの不具合解消、コンフィグの不具合解消、メッセージスピード修正 2019.09.17  ver1.03 システムボタン(歯車)削除、コンフィグボタン追加 2019.09.11  ver1.02 バッチ機能搭載 2019.09.10  ver1,01 UIシステムボタン「config」削除

所持バッジ