heart

bell

search

邪(よこしま)のレビューコレクション

  • 十二月のパスカ
    十二月のパスカ
    選択肢の無いタイプのノベルゲームで、1時間強くらいのボリュームでした。個人的に文体が好きで、心地よく最後まで一気にプレイできました。
    社会的には許されない「愛」を求めていた少女、どこか危うく、虚ろなのにとても魅力を感じました。誤字も気にならない程度です。終始作品の世界観もシステム面と相まって綺麗にまとめられていました。

    レビューページを表示

  • Doll's
    Doll's
    日々の疲れから森を訪れた主人公、そこで出会った不思議な少女とのお話です。生きること、死ぬこと、人間であることとは一体なんなのか。そういったことを考えさせられる内容でした。
    1時間程で終わりますが、途中でいくつか選択肢があるので全部のエンディングを見ることをお勧めします!
    2週目以降の変化やタイトル画面のギミックに心躍りました。

    レビューページを表示

  • 萌ちゃんとあ・そ・ぼ
    萌ちゃんとあ・そ・ぼ
    Live2Dで動くキャラクターが音声合成で喋っているのが新鮮でした。
    プレイ時間も短いので、音声合成のことについて少し興味を持つにはピッタリでした。

    レビューページを表示

  • ボス恋〜ボスモンスターと恋しよう!〜
    ボス恋〜ボスモンスターと恋しよう!〜
    モンスターとの学園恋愛ものと言うユニークな作品です。
    選択肢も多く、楽しめました。
    学園に通うボスモンスターたちの世界観が斬新でした。
    二週目、4周目、5週目など作中で表記がずれている部分が少し気になりましたが、全体的に完成度が高く面白い作品でした。

    レビューページを表示

  • 「ステッチ・ガール」
    「ステッチ・ガール」
    短時間で非常に綺麗にまとまった作品でした。
    イラストが多く、ボイスもあるので作品に入り込めました。
    痛々しい描写も多々ありますが、短いので最後までスムーズにプレイできました。
    クリア後のタイトル画面の演出も素敵です!
    あと男の子がイケメンすぎ!

    レビューページを表示

  • キミのことめっちゃ触りたい!
    キミのことめっちゃ触りたい!
    タッチすることで除霊出来る主人公。
    ぽえ子を触って除霊してあげよう、ただひたすら。
    たまに手が滑るが、そこに他意はない。
    軽快な展開で短い時間で楽しめました。
    テキストボックスの喋り主を表示する部分が黒の斜め縞模様&黒文字なので少し見づらい点が気になりました。

    レビューページを表示

  • サマー・ロビン・ガール
    サマー・ロビン・ガール
    プレイ時間は2時間くらいかかりましたが、作品に引き込まれて最後まで一気に進めてしまいました。
    夏の描写や文体が綺麗で、フォントも見やすく、物語の構成や伏線も見事でした。作品としての完成度が非常に高いです!
    個人的には、私自身2年前に高校を卒業し先々月ようやく二十歳を迎えた者で、まだまだ大人、子供と言うものがよくわかっていません。そんな私のタイムリーな心の迷い、大人になりたくない思いなども作中の心情描写に相まって、個人的にとても作品に入り込むことができました。

    序盤は笑えるポイントも多く、軽快に物語が進んでいくので気軽に遊んでいたのですが、中盤以降の展開には目が離せなくなります。これから大人になる若者にも、既に大人になった人にもぜひプレイしてほしい作品です。
    ふと振り返ってあの友達と遊んだ夏祭りに思いをはせたくなるでしょう!

    レビューページを表示

  • ママよりつよいやつにあいにいく
    ママよりつよいやつにあいにいく
    小さい子供たちと関わる事が多いのですが、その子供たちに見せてあげたい作品でした。柔らかいタッチのイラストと、綺麗なオチで楽しめました。

    レビューページを表示

  • まっしろの城
    まっしろの城
    世界観やキャラクターが個性的で、物語に入り込めました!

    レビューページを表示

  • おばけアタック!
    おばけアタック!
    シンプルで面白かったです。
    可愛いオバケをひたすらクリックして指がつかれます(^^;
    ポイントの高いオバケやクリックするとペナルティのあるオバケを織り交ぜたりしたらもっと面白くなると思いました。

    レビューページを表示