heart

search

待ち人

プレイ時間:15分 評価 3
『伝え忘れてしまった想いが、あなたにはありますか?』
「ある日の夕暮れ、いつものように神社へ足を運ぶと、ベンチには先客が座っていた。君の目には何が映っているのだろうか?一歩ずつ近づくたびに体が軋む。背中を向けてしまいそうになる。途中で挫けてしまいそうにもなる。それでも、君の方へ向かおうとする理由は-」
黄昏時に鈴が鳴るとき、2人の残照が彷徨い始める。
本格派短編ノベルゲーム、「待ち人」。
彼らの辿り着いた一点が今、反射される。

-人の持つ最も純粋な心が、あなたの胸に深く届きますように―

すべて表示折りたたむ

ノベルコインコインで作品を応援する

コメント

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう!

注意!ここからコメントした場合、キャンペーンに応募できません!

ページ上部から拍手の後、表示されるコメント欄を使用してください。

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する