heart

search

TGF2022 準グランプリ インディーゲームサークル「法螺会」
オカルト・ホラー・ミステリー系をメインに活動しています。
代表:笹森簀児

投稿作品

  • 怪異判定アドベンチャー「奇天烈相談ダイヤル」
    矛盾を見つけ、相談者の悩みを解決する怪異判定アドベンチャー ■あらすじ 舞台は怪異が実在する1994年の日本。 かつては畏怖の対象であった怪異が 昨今ではイタズラや犯罪に利用され、 真贋入り乱れる世の中となってしまった。 アナタは、都内に設立された無料電話サービス 『奇天烈お悩み相談室』の新人相談員・ミサコとなり、 まずはお試しで1週間、活動をしてみることにする。 ■ゲームシステム 《矛盾を探し 怪異であるかを判定する》 本作は『Papers, Please』から着想を得た怪異判定ADVだ。 相談員のアナタは、 資料と相談者の話を照らし合わせて矛盾を探し、 相談者の悩みが怪異の仕業かそうでないかを判定する。 矛盾がなければホンモノ、 ひとつでも矛盾があればニセモノだ。 《ランダムで決定する人物と相談内容》 相談者・相談対象の怪異・相談内容は すべてランダムで決定される。 登場する怪異は全部で100体だ。 プレイする度に変化する相談を次々と解決し、 100体すべてコンプリートしよう。 《難易度を自由に設定可能》 今作では制限時間の長さやライフの最大値、 メモ機能の自動化・手動化などを プレイヤー自身で設定することができる。 設定した難易度によって 毎日の自己評価にボーナススコアが加算される。 クリア後にはDからSのランクが付けられるので、 プレイに慣れてきたら高難易度を目指してみよう。 《周回プレイのスパイス 達人モード》 相談室には、相談員を怪異から守るために 特別なチカラが込められた『清めの塩』が用意されている。 ランクA以上を獲得すると解放される『達人モード』では、 この清めの塩をスルーすることで ワザと怪異に襲われるという酔狂なプレイを楽しめる。 やって来るのは『話を聞いた相手の元に現れる』怪異だ。 もし相談者がこのタイプの怪異を相談してきたら 怪異資料をくまなく確認することを忘れずに…。 ■作品概要 ○タイトル      奇天烈相談ダイヤル ○ジャンル      怪異判定アドベンチャー ○プレイ時間     2~10時間(設定した難易度によって大幅に変動します) ○ゲームオーバー   あり ○エンディング分岐  あり ○対象年齢      12歳以上推奨 ■ご注意 ・本ゲームはキーボードによる文字入力を必要とします ・ゲームパッドは使用できません ・iOS/Androidでのプレイは非推奨です  問題なく動作する機種もあるようですが、  環境依存の不具合・トラブルには対応できかねますのでご了承ください ■ ゲーム実況/配信について  公式サイトにガイドラインがございます。  ご利用の際は必ずご一読ください。  規約は予告なく変更となる場合があります。  https://HORAKAI.com/ ■制作 法螺会 https://twitter.com/HORAKAI_games ■更新履歴 24/06/13 ver3.03  メダル収集のバグ修正  HEARDリセットのバグ修正 ・・・ 24/06/06 ver3.00  メダル収集システム実装  HEARDのリセット機能実装(一度のみ閲覧可能なENDの再閲覧と回収RTAしたい方向け)  タイトル画面でメダルとHEARDが確認できるように変更  1日のリザルトでシステムメニューを使用できるように変更  ほかバグ修正・誤植修正・微調整
  • 奇妙系ホラーノベルアドベンチャー「怪話2」
    全15話で送る都市伝説がテーマのオムニバスストーリー ※前作との直接な繋がりはないため本作単体でもお楽しみいただけます。 ■ゲームシステム 《15話+αで送るオムニバスストーリー》 5分~1時間程度のストーリーを全15話用意。 ゲームを進めていくと目次の物語が解放されていき、すべてクリアでおまけストーリーが閲覧できる。 《ストーリーによって変化する画面構成》 ストーリーのテーマに合わせて画面がノベル形式とアドベンチャー形式に変化。 視点や文章表現も柔軟に変化し、ストーリーに没入することができる。 《数多くの都市伝説が登場》 オリジナル都市伝説をメインに、おなじみの都市伝説も登場。 本作では奇妙な事態に巻き込まれる物語のほか、人ならざるモノに変貌する過程を描いた物語も。 ■作品概要 ○タイトル      怪話2 ○ジャンル      奇妙系ホラーノベルアドベンチャー ○プラットフォーム  Windows/Mac/Android/iOS ○プレイ時間     5~6時間 ○ゲームオーバー   あり ○エンディング分岐  なし ○対象年齢      15歳以上推奨 ■操作方法 【スマホ】 ○↑スワイプ バックログ ○↓スワイプ ファイル ○←スワイプ セーブ ○→スワイプ ロード ○画面左端ダブルタップ コンフィグ ○画面左端トリプルタップ タイトルに戻る ○画面右端ダブルタップ AUTO開始/停止 ○画面右端トリプルタップ SKIP開始/停止 ※キーボード・マウス・ゲームパッドの操作方法はDL版のreadmeをご覧ください。 ■ ゲーム実況/配信について  公式サイトにガイドラインがございます。  ご利用の際は必ずご一読ください。  規約は予告なく変更となる場合があります。  https://HORAKAI.com/ ■制作 法螺会 https://horakai.com/kaiwa2 設定資料集ほか特典付きダウンロード販売中! ■更新履歴 23/11/24 ver1.04 … 誤記修正/実況・配信に関するガイドライン更新 23/10/22 ver1.03 … 誤字脱字修正 23/9/10 ver1.02 … 誤字脱字修正/スキップ機能の高速化 ほか微調整
  • 怪異ホラーミステリー×コマンド選択式アドベンチャー「星影の館殺人事件」
    1935年の洋館を舞台に織り成す、レトロな雰囲気の怪異ホラーミステリーアドベンチャー ■ストーリー 1935年 ある秋のこと・・・ 仕事へ向かう道中、腹痛に見舞われ T県のある診療所に入院していたアナタは、 町人たちとの会話から《探偵》であると勘違いされていた。 無事退院し町を去ろうとしたとき、 ある少女が息を荒げてアナタに声をかける。  「助けてください!」 「人が・・・殺されたんです!」 アナタは導かれるまま、 事件のあったという《星影の館》へやってくる。 被害者は密室で死亡していた。 アナタは事件性があると推測するが、 家の者たちは不慮の事故だと思いこみ、 死体を早々に片づけようとしている。 だが、少女はあくまで《殺人事件》を主張した。 彼女の元に、差出人不明の 《手紙》が届いていたからだ。 《この事件は人為的なものである》 《ただちに現場を保存し、診療所の探偵を頼れ》 《さもなくば・・・》 《新たな 死者 が出るでろう》 アナタは素人ながらも、 現場や関係者から情報を集め、 複雑に絡み合った事件の謎を解きほぐしていく。 ■ゲームシステム 《イベントパート》 キャラクター同士の会話によって、物語は進んでいく。 この周辺だけにはびこる《奇病》の話を耳にしながら、主人公は町を後にしようとするが… 《現場検証》 被害者は《密室状態》の自室で殺害されていた。 数多くの謎が残る《遺体》と《現場》を検証し、手がかりを集めよう。 《ファイル画面》 浮上した《謎》と、手に入れた《情報》はファイル画面に記録されていく。 適度に確認して、推理に役立てよう。 ■作品概要 ○プラットフォーム Windows/Mac/Android/iOS ○プレイ時間 7~10時間 ○ゲームオーバー あり ○エンディング分岐 なし  ※いくつかの選択肢によってエンディングの一部会話が変化します  ※仕事成功率はエンディング分岐に干渉しません ■操作方法 【スマホ】 ○↑スワイプ バックログ ○↓スワイプ ファイル ○←スワイプ セーブ ○→スワイプ ロード ○画面左端ダブルタップ コンフィグ ○画面左端トリプルタップ タイトルに戻る ○画面右端ダブルタップ AUTO開始/停止 ○画面右端トリプルタップ SKIP開始/停止 ※キーボード・マウス・ゲームパッドの操作方法はDL版のreadmeをご覧ください。 ■ ゲーム実況/配信について  公式サイトにガイドラインがございます。  ご利用の際は必ずご一読ください。  規約は予告なく変更となる場合があります。  https://HORAKAI.com/ ■制作 法螺会 攻略方法は有料版に同梱しています https://horakai.com/hoshikage/ ■更新履歴 23/11/24 … 実況・配信に関するガイドライン更新 23/3/2 ver1.14 バグ修正
  • 心霊ホラーノベル「怪話」
    ■オムニバス形式のストーリー構成  1章につき前後編の計8つの物語で構成。  各章に個別の主人公が登場し、  それぞれ独立した物語が展開される。 ■小説を読むような感覚で楽しめるノベルADV  特別な操作は必要なく、  小説を読む感覚でプレイできる。  各章にひとつだけ用意された選択肢によって  異なるエンディングにたどりつく。 ■多角的な恐怖演出  ノベルならではのじわじわと迫る恐怖に加え、  イラストによる恐怖演出を実装。  一部にバイノーラルサウンドを取り入れ、  臨場感のある恐怖を体験できる。 ======================  操作方法 ====================== ○Enterキー / 左クリック / マウスホイール↓  文字送り ○右クリック / Spaceキー  メッセージウィンドウをON/OFF ○マウスホイール↑  バックログ ○マウスホイールセンターボタン / 画面右下の+ボタンを左クリック  メニューON/OFF ○Controlキー  スキップ(押下中のみ) ======================  選択肢/分岐 ======================  本作では選択肢により異なるエンディングにたどり着きます。  どの選択肢を選んでも、読了後に次のストーリーが解放されます。  すべてのストーリーで特定のエンディングを閲覧すると、特別なストーリーが解放されます。 ======================  一部の機能制限について ======================  当ゲームでは『音』と『文字』による演出が多分に含まれているため、  ゲーム上でのボリューム調整およびメッセージスピードの変更ができなくなっております。  パソコンのボリューム設定にて音量の調節をおこなってください。  一部のサウンドにバイノーラル方式の立体音響を採用しています。  ヘッドホンまたはイヤホンを付けてお楽しみください。 ※スマホからのプレイには対応しておりません。 ====================== ゲーム実況/配信について ======================  公式サイトにガイドラインがございます。  ご利用の際は必ずご一読ください。  規約は予告なく変更となる場合があります。  https://HORAKAI.com/ ======================  制 作 ====================== ○プロデューサー  笹森簀児 ○シナリオ  方丈海 様 ○イラスト  白米 様 ○企画・開発  法螺会 ======================  更新履歴 ====================== 24/04/27 ver1.3 … 誤字脱字修正 23/11/24 … 実況・配信に関するガイドライン更新 22/09/07 ver1.2 … 誤字脱字修正 22/07/09 ver1.1  … 不具合修正 ====================== ※ゲーム本体は無料で遊べますが  有料にて設定資料集を販売しています。  詳細はティザーサイトをご覧ください。  https://horakai.com/

レビューコレクション

まだ、レビューはありません

所持バッジ