heart

bell

search

のらまのレビューコレクション

  • 老と白
    老と白
    ノベコレニュースで紹介されていたのがキッカケでプレイしました。
    お話自体は短めですが文章は読みやすく、色彩を極力抑えた立ち絵等の描写は味が出ていて物語に没頭できました。
    何より『口の悪いオッサンと幼女』という個人的にとてもオイシイ設定で大満足でした。ゆしろちゃんがけなげで可愛い!
    原作の漫画内の二人もとてもモエるのでオススメです。

    レビューページを表示

  • クローネとはぐるまのしま
    クローネとはぐるまのしま
    黒と白を基調とした画面表現で親しみやすく、そして奥が深い独創的な物語でした。
    プレイ後、懐かしいような、切ないような・・・とても複雑な気持ちになりました。でもそれが不思議と心地よく感じて、そこがこのゲームのスゴいところだなぁと思います。
    あと、作者さんの旧HPにある設定資料でこの世界観の魅力を再確認でき、とても良かったです。

    レビューページを表示

  • ラヴ・シルエットシンドローム
    ラヴ・シルエットシンドローム
    スタート時にスタイリッシュなBGMが流れていたので、良い感じの恋愛モノかな?とプレイを開始したら、見事に腹筋崩壊しました。この手のゲームのニオイには敏感なはずなのに・・・油断した・・・!

    設定の都合上ビジュアルの情報量は少ないのに、テンポの良いストーリー展開とやたら濃いキャラ達の応酬であっという間に全EDコンプしました。楽しかった!

    二人の行く末に多大な幸あれ!(^^)

    レビューページを表示

  • Color≠Calling
    Color≠Calling
    寂しげなサムネイルにつられてプレイしました。最初から最後までほぼ鬱展開でしたが、落ちも含めて個人的に好みの物語でした。

    シビアな内容に反して立ち絵等のイラストがとても可愛らしく、そのギャップが独特の世界観をより引き立てていて良かったです。登場人物の中では、ルイスくんが癖があって特に好きです。

    プレイ後、なにげなく見た作者さんのtwitterで素敵な設定資料やSSを覧ることができ、より深く世界観を堪能できました。とにかく絵が可愛い・・・!

    クリア後にタイトルの意味を噛み締める、悲しくもほんのり温かみを感じるお話でした。ありがとうございました!

    レビューページを表示

  • おまえがモテたいって言うからだろ!!
    おまえがモテたいって言うからだろ!!
    キャプションに「BLコメディ」の文字が見えたので、喜び勇んでプレイしました。
    「あれ?これフリーゲームだよね?」というくらい全体的にクオリティが高く、特に立ち絵やスチルなどのビジュアル面が商業レベルの美麗さで、無償でプレイして大丈夫なのか逆に不安になりました(笑)

    LGBTが浸透している現代が舞台とのことで、BL作品特有の表現は局所のみで、良い意味でさっぱりとしたストーリー展開で読みやすく、男子高生のわちゃわちゃ戯れる姿を微笑ましく思いながら楽しめました。
    個人的にはノーマルエンドがお気に入りです。

    @ネタバレ開始
    シェアウェアで追加シナリオが出る予定とのことで楽しみにしております。
    (また早坂くんがそこそこ出てきてくれたらいいなぁ・・・(脇役好き))
    @ネタバレ終了

    とても満足度の高い時間を過ごせました。ありがとうございました!

    レビューページを表示

  • 片恋スターマイン
    片恋スターマイン
    作者さんの過去作の続き物と分かるや否や迷わずプレイしました。
    桃耶ちゃんは相変わらずホワホワで可愛いし、紫季先輩は相変わらずデキる男だし、翔くんは逞しくなっても相変わらず可愛いし・・・何処をとっても最高でした。
    単品の乙女ゲームとしても十分なボリュームと素敵な絵で、一気に全EDコンプしました。
    @ネタバレ開始
    翔くん、ようやっと叶ったね・・・おめでとう!(;;)
    紫季先輩も寄り添ってくれる人ができて本当に良かった。
    どちらの世界線も、末永くお幸せに!
    @ネタバレ終了

    切なくも温かい恋物語をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • 一恋
    一恋
    サクッと短時間で色々な運命の男子と出逢える、腹筋崩壊必至のお話でした(褒めてます)
    主人公が可愛いだけでなく適応能力がとてつもなく高いので、男子たちよりも彼女に惚れそうになりました(笑)
    @ネタバレ開始
    男子の中では鹿吉くんがお気に入りです。見た目がチャラそうなのに、裁縫得意なピュア男子というギャップがたまりませんでした。
    結婚したらきっと主人公の尻にしかれるんだろうなぁと勝手に想像してしまいました。
    (でも彼だったらそれすら喜んで受け入れそう・・・)
    @ネタバレ終了

    楽しい時間をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • 螺旋卵形線チェルアルコ
    螺旋卵形線チェルアルコ
    世界観が重厚かつ乙女ゲー要素が随所に的確に組まれていて、満足度がとても高かったです。
    立ち絵やスチルの色彩が鮮やかで美しく、何度も見入ってしまいました。
    スタート時にカナラール君に心を奪われ、そこから彼の姿を追い求めていたら、いつの間にか全EDコンプしてました。
    @ネタバレ開始
    ありがとう、カナちゃん。君のおかげで世界の果てまで踏破できたよ。
    @ネタバレ終了

    プレイ後もその世界観に酔いしれるくらい素敵な物語でした。ありがとうございました!

    レビューページを表示

  • いふわんっ!~そうだ、らんふぇすへ行こう!!
    いふわんっ!~そうだ、らんふぇすへ行こう!!
    作者さんの別作品をやろうとしたらこのゲームが目にとまり、なにげなくプレイしてみたら見事にモエました。ありがとうございます。
    BL要素ありですが表現は軽度で、男子たちがわちゃわちゃお祭りを楽しんでいる姿が見られてとてもほっこりしました。

    @ネタバレ開始
    なるほど、『いふ』の世界だとヒロくんには軽部マネージャーが傍にいてくれてるんですね。
    漫画だと楽くんと親友エンドになっていたので、一人ぼっちになってなくて安心しました^^
    @ネタバレ終了

    楽しい時間をありがとうございました!

    レビューページを表示

  • ロストフレンド
    ロストフレンド
    『ダークネス・ボーイフレンド』読了後にプレイしました。
    物語的には独立しているので本作のみでも十分楽しめる内容でしたが、前作を知っているとキャラクター達の思いや苦しみがより深く感じられて良かったです。
    ヒトの黒い感情やそれによってつくられた傷は無くすことは出来ないけれど、それに負けないくらい温かい思いやりも存在するんだということを気づかせてくれる良質な物語でした。

    @ネタバレ開始
    碧人くんと汐音くんが最後にお互いに本心を伝え合う事が出来てホッとしました。
    碧人くん、良いお姉さんが居てくれて本当によかったね。
    @ネタバレ終了

    良い時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

    レビューページを表示