heart

bell

search

記憶の欠片

"俺、如月 夜哉は、ある何でもない普通の日に、たまたま交通事故に遭う。
次目が覚めたら、観月 美玲という可愛い女の人が自分の彼女だという。
しかし、俺はそんな名前の人なんて覚えていなくて・・・。"

すべて表示折りたたむ

コメント

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう!

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する