heart

bell

search

メモリ - 迷い犬 -

遠い遠い未来の、いつかの話。 人類が超記憶力を人工的に備えている世界を舞台に、女子高生と美術教師のお姉さんが部活したり、ちょっとしたトラブルに巻き込まれてみたり、解決したりしなかったりする日常ミステリ風ノベルです。
三部構成の第一幕ですが、単体でも読めます。

選択肢なし。所要時間は1時間くらい。

---------------------------------------------

※今回のメインのお話(迷い犬)は完結しますが、今話では回収されない思わせぶりな描写もございます。
※エンディングまで見るとタイトル画面にChapterメニューが追加され、エピローグが選択できるようになります。次回作もあれば読んでやろうかな、という方は是非エピローグもお読みくださいませ!

すべて表示折りたたむ

コメント

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう!

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する