heart

bell

search

作品「異界の小料理屋」のレビュー

  • hororo@hororo_memocho hororo@hororo_memocho

このゲームをプレイする

異界の小料理屋
とある原因により異界に迷い込んでしまった人間の方が、異界の料理を食べることになる、縦長画面・縦書きのノベルゲーム。 第七回PLiCyゲームコンテスト敢闘賞作品。 プレイ時間10分程度(約4000字)の二本立て。「はじめから」と「おわりから」がそれぞれ別の話になっており、片方だけ読んでも差し支えありません。 メインシナリオを玄冬さんに執筆していただき、人間の方にも美味しく仕上がりました。