秘密のねんどは恋の味

 5(2)


2015年、夏。どこにでもありそうな、でもどこか幻想的な田舎の町。
どこにでもいる普通の高校2年生である本山葵は、全く普通の日常を過ごしていた。変わっていることと言えば、この夏は両親が家に居ないこと。
1学期の期末テストが終わり、後は夏休みまでの惰性でしかない夏の平凡な日の朝、ピンク髪の見たこと無い女の子と通学中にぶつかった。急いだ様子で走り去っていってしまったが、確かに彼女は自分の学校の制服を着ていた。狭いこの町で、人数も多くない高校で知らない子がいるのを珍しく感じた。

突然そんな彼女に放課後話しかけられ「私は粘土なんだ」と言われる。
平凡なはずの夏は試練に変わり、葵の運命を変えていくのだったーー。

ジャンル:ねんどの少女と恋をするADV
シナリオ:jitsuzon, tobee
キャラクター・グラフィックデザイン:putchom
制作:ぺったん土方村

ブラウザ版

コミュニティ

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう! 
アップデート情報もこちらで配信。

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する