大豆田きな子

ノベルコレクター

所持バッジ

作品

カゴトリ

少女が目を覚ますと、そこは真っ白な部屋だった。 憶えているのは自分の名前のみ。 猫は言った、「ここは『さがしモノ』が見つかる場所」だと。 少女は出会った少年と共に、失くした記憶と自分の『さ...