所持バッジ

作品

だから私は本物の吸血鬼なんだってば!

夜間に自転車でアイスを買いに行こうとしていた一人暮らしの高校生の貴方は、不幸にも一人の少女を轢いてしまいます。 しかし、彼女はどう見ても当たり屋。 「貴方が幸せになるまで一緒に住む」と言い出...

ランクEのクリティカルヒッター 第一幕『地縛霊の話』

――初めて会ったその日、彼女は、血に濡れた顔で微笑んでいた。 傷心旅行で温泉街にやってきていた司は、上司の太一が何の変哲もない木の前で足を止めたことから妙な話に巻き込まれる。 「司君、この木...