ロボットと過ごした五人の話

 5(2)

「銅像のようなものです。動くインテリア、それがP-305というシリーズです」
祖父の遺産の中に、それはいた。

『彼ら』に出会った五人の男女は、『それ』を前に何を思うのだろうか。
境目に臨む群像劇風憂鬱系SFビジュアルノベル。

====公式サイト====
http://red-hostility.com/game/CoH/index.html

!Attention!
このゲームは同性愛、性的暴行表現を含みます。
また、人によっては不快なストーリーである可能性があります。
15歳未満及びそれらの表現が苦手な方はご遠慮ください。
=================
アップデート
=================
08/13
感想をたくさんいただけておりましたので、感謝の気持ちといたしまして、
書き下ろしSSとイラストを公開いたしました。
また、ツイッターでのRTキャンペーンにて二本目のSSが公開されますので、
よろしければご参加ください。
特設サイト:http://red-hostility.com/game/CoH/extra/index.html

06/04
バージョン1.1頒布開始。
クリアしてもエンディングリストが更新されない不具合を修正。
***アップデート方法***
ブラウザ版:そのまま第十二問を読み直してください
DL版:
既にDLしたバージョン1.0のプロジェクトをフォルダごと削除し、
新しくDLしたバージョン1.1のzipを展開してください。
セーブデータには触らないでください。
プレイ記録はそのままで始めることができます。

おそらく環境によってはとても重たいです。

***作者コメント***
ゲームプレイや評価、コメントありがとうございます!

ブラウザ版 Windows版 Mac版

コミュニティ

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう! 
アップデート情報もこちらで配信。

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する

クリエイター

RED HOSTILITY