サーカスとキミとカイブツ

 5(2)


 生まれながら右目から角を生やしているサーカスを愛する名も無き少年は、とあるサーカスで〝怪物〟として見世物役をやらされていた。
 ある時、いつものようにサーカスに出ていると、不思議な少女と目が合い……?
 これは〝価値無き〟少年と少女の、数奇な〝絆〟の物語。

※多少の流血描写を含みます。 

基本的には一本道で進み、一つだけある選択肢でEDが分岐します。
EDは二つ。

ブラウザ版 Windows版 Mac版

コミュニティ

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう! 
アップデート情報もこちらで配信。

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する

クリエイター

薙沢ムニン