Rabbit Ferver ~兎は笑って手を振った~

 5(3)


兎の愛の深さは高度何メートル、もしくは深度何メートルに置き換わるのか――

とあるウサギ少年とオオカミ少女の、刹那の逢瀬と恋の物語。
軍の施設下でウサギとオオカミに分けられて育てられる少年少女達。
繰り返される実験、増減する仲間、美味しくない薬漬けの食事。
だけどそんなこと関係なく、彼らはやっぱり恋をする。

※プレイ時間15分程度の短いお話です。
※いくつかの選択肢を経て、4パターンのエンディングに至ります。
※若干の流血、暴力表現があります。

メインストーリーとなるお話は、下記サイトにも掲載しています。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054882553389
※トゥルーEDへの選択肢が全て記載されておりますので、閲覧の際はご注意ください。

ブラウザ版 Windows版 Mac版

コミュニティ

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう!
注:フェスに参加する場合は、画面上部から拍手して、その後に表示されるコメント欄を使用してください。  

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する

クリエイター

遠森 倖