【EP2】Buddy Collection(バディコレクション)~スクエアの悪魔~

 5(9)


※おまけのストーリーを追加いたしました。[2017.8.15]
 詳細は、「■BACKSTORY(おまけ)について」の項目をお読みください。

探偵×学園×相棒

連載型サスペンスゲームの第2話です。
第1話を未プレイの方は、こちらからプレイください。
http://novelgame.jp/games/show/75

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人の死や流血描写があります。ご注意ください。
ブラウザ版は動作が不安定のため、DL版を推奨しております。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・推理の難易度は低めで、どちらかというとサスペンスよりです。
・ゲームを進めていくと「NOTE」ボタンに、推理に役立つ手がかりが自動で追加されていきます。
・物語の最後にはプレイヤーが手がかりを提示していく「推理モード」があります。
・BADENDになっても、直前の選択肢に戻ることができます。
・既プレイの章(case)はタイトル画面のSTORYボタンより、各章(case)の頭からプレイできます。

※クリア時間目安は2~3時間程度
※EP2は、九条悠がメインバディのストーリーになります。
※シリーズ物の第2作です。全5話で完結予定です。
 3話は2017年中にリリース予定です。[2017/2/23現在]

【あらすじ】
無事、合宿を終えた信吾と凪沙(主人公名前変更可)。
信吾は9年前の事件のことを調べていた当時の探偵科の生徒を、
凪沙は行方不明になった自らのバディについて調べ始める。
その過程で凪沙のバディの情報を賭け、
悠と共に特Aクラスの生徒と推理勝負をすることに――

■BACKSTORY(おまけ)について

・全てのストーリーをクリア後、STORYボタン押下後のページにて、
 ボタンが追加されます。そこからプレイが可能です。
・既にクリアされている方でストーリーが全解放されていない場合は、
 同じくSTORYボタン押下後のページにある、case全解放ボタンを押してください。

【保健室の妖怪】キャラ:翔太、凪沙 ボリューム:case1程度
【百物語の夜は更けて】キャラ:悠、七見 ボリューム:case3程度
【地下合宿所にて】キャラ:翔太、悠 ボリューム:case1程度

※あくまでおまけです。EP3以降のストーリーに直接の関係はありません。
 プレイ時間も三つ合わせて30分以内に収まるくらいです。

◆不具合報告はこちらにお願いいたします
https://ws.formzu.net/fgen/S44725611/

◆更新
1.2.0(2017/8/15)
BACKSTORY(おまけ)の追加

1.1.0(2017/7/11)
・主人公の画像表示の実装
・スチルの追加
・一部シナリオの修正

1.0.0(2017/2/23)
・リリース

ブラウザ版 Windows版 Mac版

コミュニティ

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう!  

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する

クリエイター

中三