虹のくじら-TyranoEdition-

 5(3)


「ねえ。この席は魔法の席でしょう? 虹のくじらが、見えてるんでしょう?」
「逃げたって、意味ない。逃げられないもの」
 ――絵本にすがる彼女と、窓辺に縛られた私の、なんでもない数日間。
 逃げたいけれど、逃げられない。二人の少女のビジュアルノベル。

ブラウザ版 Windows版 Mac版

コミュニティ

応援コメント・ファンアートを気軽に投稿しよう! 
アップデート情報もこちらで配信。

投稿するには、ノベルゲームコレクションへの参加が必要です。

ノベルゲームコレクションへ参加する

クリエイター

晴れ時々グラタン